渓谷のカフェに行った


 そういえば、数年前にも新年明けて行ったっけ?とか思い出しながらオートバイで国道を走った。
 県道を使って山の方をまわるのも楽しいのだけれど、この季節は突然道路が凍結していたりして危ないので却下。
 ヒートテック、ハイネック、ウルトラダウンのジャケット、N-3Bジャケットとモコモコに着込んで出発。空は晴れていて、信号停車中の日差しがあったかい。
 実は、このバイクに火を入れるのは半年?いや9ヶ月ぶり。最初セルがキュルっていって止まったので、バッテリー逝っちゃったのか思ったけど、すこし間を置くとまたセルがまわるようになり、1分ほどで無事エンジン始動。1時間半ほど走って目的地に到着。
 ブーツを脱いで板張りの廊下。引き戸をあけると。
 「あらいらっしゃい おひさしぶり」とお姉さんが声をかけてくれた。
 「あけましておめでとうございます」
 「どうぞこちらへ」と薪ストーブの側の席をすすめられ〜 お茶、おかし、濃い目のコーヒー(メニューにそうかいてある)、やきもち、みかん、をいただきながら・・・ちなみに、ここはとてもおしゃれなカフェ。常連さん2〜3人を交えて一時間位おしゃべりして。
 「そろそろ 日が暮れかかるので帰ります」
 「はーい ありがとうございます」と言いながら、外まで見送りに出てきてくれた。
 「こんなバイクだったのね」
 「一番小さなハーレーです」
 「そうなの? かわいいバイクね」
 「でしょ? 一目惚れして手に入れたんですよ」
 「また来てちょうだいね」
 「はいまた来ます」と走り出した。

Nadja / 22:42 / comments(0) / -
秋の夕焼け


 こっちのブログはダラダラ書いてみます。

 秋の雲を飛行機雲が貫いているのを、バイクのメンテから戻る最中に見つけました。
半年くらい前から調子が悪くて、まさにだましだまし乗ってたのだけれど、遂に「そろそろやばいよね〜」という状態になったのでお店に行きました。
 お兄さんに軽く状況を説明すると「ちょっといいですか」とハンドルを数回切り返して「間違いなくベアリングですね」といって事務所のPCで部品の在庫チョック。顔を上げて「2万円くらいですね」と言った。
 以前よりグンと軽くなったハンドルにおっかなびっくりで、川沿いの道を走った午後6時でした。

 さて、今日は下関。赤間神宮で 源平ナイト 行ってきます。
Nadja / 10:08 / comments(0) / -
いやいや・・・・


まあ、なんとも久しぶりにこっちに書いています。
奇跡的にIDとPASSWORD覚えていました。
とりあえず、秋らしい写真をUPしておきます。
Nadja / 01:47 / comments(2) / -
久しぶりに色々と・・・


その
 写真サイトの更新。
気がつけばトイカメラのサイト2年ぶりの更新です。たった6枚だけど・・・
今年はもちょっと使っていこうかなLOMO。

その
 おっきな方のバイク動かそうと・・・・
キーを回してもランプが点かない もちろんセルも回らない。
バッテリーが上がったか?
と、30秒くらいでランプが点いてエンジン始動〜 なんだったんだか?まあいいや。
バイクは半年のブランクにも関わらず快調に走る。慣れないのは俺の方で、峠でギクシャクしてる。それも1時間もするとまあなんとか〜
結局3時間で100kmくらい のんびり走った。暖かくて気持ちよかった。

その
 ブログ更新。
このブログもなんと半年近くほったらかしてた。
まあfacebookメインになってきたからな〜 でも、長文はブログの方がいいと思う。
なので、このブログ使っていきます。 でもだれも見てないか?

お〜い 見てくれてます?
あっ、今日の写真なんだか青いですね。
Nadja / 01:02 / comments(3) / -
門出とか船出とか


イルカの見えるカフェでパーティ。業界のパーティは背広なんて堅苦しい格好の必要がないのがいい。
この日は、日本照明家協会賞 新人賞受賞の報告会。
お世話になってる会社のスタッフが受賞しました。「おめでとうございます」

ちょっとビールを飲み過ぎた。
海峡を渡る船で参加したのだけど、どう考えても帰りは最終便に間に合いそうになかったので宿泊を手配。

さて、二次会へ。
屋台村なるところへ・・・
ココは魚市場のある町、おいしいお魚が食べられる町。
屋台でお刺身、うまいです。
また、かつては鯨の町として栄えた町(やっぱりメニューにある)ふぐも!!

ココでもやっぱりビールたくさん飲んで、次に。

翌日のスケジュールを確認「8:40集合。進水式は9:30からだからよろしく」
っていまいちよく解らずラーメン屋さんへ。
豚骨ラーメンは九州とはちょっと違うけど、これはこれでおいしい。

そしてこの日最後は、ウイスキーでも飲みましょうかと落ち着いたバーへ。
なんだか色々話し込んで、ホテルにチェックインしたのが何時だったか・・・・・

翌日。
創業約100年の三菱重工下関造船所。通用門から入って工場の中。
デッカイ鉄板。あちこちで溶接の火花。
昨日言ってた進水式って言うのは、排水量3万トンの貨物船の命名式&進水式のことだった。
カシャーンってシャンパンの瓶が割れる音がしてゴゴゴゴゴって低く唸りながら傾斜3度のスロープを進んで行きました。こんな大きなものが直ぐ目の前で動いていくのはなんか感動的。


お昼に家に帰り着いて、ご飯も食べずに夜までぐっすり。

Nadja / 22:56 / comments(2) / -
盗難にあったナックルガードの件を警備に報告した。



2月19日に仕事先の駐輪場で盗まれたナックルガード(右側の写真)。今日その建物を警備している事務所に報告しに行った。

この駐輪場わりと警備員が見回っているし、「盗難などについては責任を負いません」的なことも書いてあるし、自分も悔しいけど自己責任かなととも思う。
今回こうやって報告したのは、見まわった時に急に立ち去るような不審な人物について、声をかけるとか、背格好や人数など記録するとか、気をつけてくれるかなとか思ったから。

「10日前のことなのでビデオの映像は残ってないですよ」とか言われたが、こっちはその映像から犯人を割り出して欲しいわけじゃなくて、“こんな事がありました”みたいなことをミーティングや会議の時に上げてもらえればいい。
Nadja / 23:40 / comments(0) / -
ラスベガスバーガー!!


お肉の味がしっかりしてて、濃い目のクリームチーズソースがうまいです。


でもね。

マクドナルドのサイトに載ってるの と 今日食べたハンバーガーの写真
なんか違う〜
ボリュームとか盛り付けとか・・・

「ゴージャスな街のきらびやかさ、豪華さを、スライスビーフとビーフパティのリッチなコンビネーションで表現した」
って言うんならもちょっと頑張って欲しいです。 学生や家族連れが多かったので仕方ないかなぁ〜



ラスベガスで撮った写真とコラージュしてみました。
Nadja / 20:22 / comments(2) / -
バッテリーが・・・・

終わってました・・・

え〜 我が家にはバイクが2台ある。
もともと便利だからと乗ってたヤマハのバイク。そして自動車の購入を諦めて その分おっきなのをと9年前に手に入れたハーレーダビッドソン(でもハーレーの中では一番小さいの)。それぞれ街乗りとツーリングで乗り分けている。

で、おっきい方 9年もバッテリー交換しないで走れるなんてまあスゴイんだけど、それが弱って来たようなので充電器を購入してつないだのが先日のこと。
微充電もバッチリ。電圧も13.2Vとビンビンのはずが、セル回して「きゅるる きゅるる きゅるる きゅっ かかかか・・・」って。
たかがバッテリー交換でお店に頼むと「バイク引取り+バッテリー定価+工賃」で冗談じゃない費用がかかってしまう。しかし9年前のアメリカ製なんで純正バッテリーはそうそう手に入らない。
netで見つけても同じお店のページなのに検索の仕方で「在庫あり」とか「2〜3週間で発送可」とか「長期欠品中」とか〜 とりあえず注文だけしたけどダメだったら安い互換品探そうっと。

さらに、もう一台のバイクのバッテリーもやばい感じ。
こっちのはキック始動ができるので最悪の事態は避けられるけど〜 
シート外してみてみたら、マイナスの端子に白黄色い粉みたいなのがびっしり。ボルトが緩んでてナットが溶けてる。
ステンレス製のボルトナットに替えて、バッテリー液を補充して、充電して・・・・とりあえず様子をみてみよう。


やっぱ冬だから? 

あっ 2〜3週間で発送出来るってメールが来た。
Nadja / 16:56 / comments(0) / -
グランドキャニオンの岩肌と地層をイメージ・・・・


ラスベガスから小型機に乗って、ヘリコプターに乗って、船に乗って行った 「グランドキャニオン」 思い出しました。
ということで、グランドキャニオンで撮った写真とコラージュしてみました。

ハンバーガーの方は・・・
 見栄えははグランドキャニオンぽいし、ボリュームはまさにアメリカンで一個でお腹いっぱいになった(カロリースゴイんだろうな〜)。
おいしかったよ。

日本マクドナルドからのコピペ
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
おいしさのヒミツ
 重なり合うビーフパティとステーキフィリングが特徴的な「グランドキャニオンバーガー」。アメリカ西部の世界遺産・グランドキャニオンの岩肌、地層をイメージした3段バンズと、色違いの2種類のチーズ(チェダーチーズ&モツァレラチーズ)、エッグ、ビーフパティが高くそびえ立つ、迫力満点の一品です。味の決め手となるステーキソースは、オニオンの具材感と風味、醤油、スモーク風味を組み合わせ、日本人が大好きなステーキ風味に仕上げました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
で、月末からゴージャスな街を表現した「ラスベガスバーガー」なんですって。
Nadja / 21:55 / comments(2) / -
出発するときには既に

雪でした。

モスで遅めの朝ごはん食べて高速に乗ったら50キロ制限で・・・・
風も強くて雪は積もる様子はなかったけど “ドヒャヒャ〜”って降ってて


さて
ロバート・ハインデル。
20年くらい前、地元の絵画展(レプリカの販売会つき)で出会った。

出口で綺麗なお姉さんに声をかけられて、ちょっと立派な椅子を勧められて、おっきめのキャンバスを前に「展示会どうでした?」って

この画家さん バレエダンサーを描く。とても魅力的に。暖色の使い方が素敵 過ぎ。自分の仕事柄なのかむちゃくちゃ魅かれる。

「いいっすね 特にこの絵 オーケストラが聞こえてきますね マジで」って目の前のキャンバス見て言ったらお姉さんの眼の色が変わった。話もムチャクチャ弾んだ(お姉さんキレイなんだもん)。でもね20代の貧乏照明屋さん(職業も明かしました)にね 48万円の絵画なんて買えるわけ無いですよ。ローンのお話とかも聞かされたけど、現実的な話は拒絶して席を立ったけど、ポストカードを何枚か買って、家でしばらくwebサイトをうっとり眺めてた。

それから10年とちょっとして亡くなったってニュースはショックだった。

自分にとっては約20年ぶり。九州の西の果ての美術館での展示会は 去年 夏の終わりに偶然検索してみつけた。

 来てよかった。


遅くなった昼ごはんは 中華街で高級ちゃんぽん食べて、駐車場では機械のトラブルで30分も出口で待たされて、それでもルンルンって帰って来ました。


お正月もそろそろ終わりです。

今夜まではたくさん飲んで〜

ボチボチ体調整えなきゃです。



Nadja / 01:11 / comments(2) / -
Page: 1/4   >>

Nadja photolog


Nadjaのなんでも写真ぶろぐ
Page: 1/4   >>

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search

ENTRIES

COMMENT

ARCHIVES

CATEGORIES

Profile

BOOK LOG

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM