ちょっと関西へ


 仕事で行ってきました。4泊5日。

 毎日たくさん汗をかいて、飲みに出るのももどかしくてホテルでビールを飲んでました。

 どうせ関西に行くんだからなにか観光でも出来ることはないかと探したら 【オン・ザ・ロード 森山大道写真展】 なんてやってるじゃないですか。
 お仕事最終日は午前2時に終了。部屋でちょっと飲んで寝たのが5時くらい。9時起床。それから荷造り。10時チェックアウト。
まずは駅のロッカーに荷物を突っ込んでと思ったらどこも一杯・・・・あきらめてちょ〜重いスーツケースを引きずって美術館へ行くことに〜
 結局折り返し地下鉄に乗ることになったんだけど、自分の住んでる町ではお目にかかれない“女性専用車両”なるものに乗ってしまい「やばっ」って思ったら、平日のみと書いてある。

今日は月曜日だけど敬老の日なのでセーフ。でも男性は自分ひとり。

 写真展はねぇ 行ってよかった。
 写真家 森山大道氏の作品の被写体は、ほぼ路上にある日常のようなもの。モノクロの作品が多くて被写体のもつ力を捉えた感じ。写真からその場所の匂いがしてきそう。
 webで検索したらたくさん画像が出てくるけど実物を見たほうがずっといい。
 まず自分の好み。「またモノクロやってみようかなLOMOとかで」なんて気持ちになった。

 美術館を出たのが午後1時。お腹が空きました。

 以前この街に来たときに行って、もう一度行ってみようと思っていたカフェ「昭和カフェサロン・彩珈楼」ちょっと怪しい雰囲気でお昼に行くにはもったいない感じなのですが・・・・
→の写真は、目印の青いポスト。ごたぶんにもれずこのてのカフェは路地の奥にあってなかなか見つからないのです。今回はわりとはやく見つかりましたが、なんと満席。大きめのスーツケースをもって中で待ってるのも何だかなぁと思って諦めました。      残念!!

 また地下鉄に乗ってJRの駅に戻って新幹線の回数券に指定を貰おうとみどりの窓口に行ったら、「2時間先の列車になりますが・・・・」ときたもんだ。
え〜、いくら都会の駅とはいえ この人の多さは何だ?と思っていたが、秋の連休の最終日ということらしい。当然自由席も一杯だそうだ。

 しかたがない。ゆっくりお昼ごはんにしてどっか時間潰せそうなところを探そうと1階の「食満彩 うまい横丁 味の小路」へ。
 ここはどうゆうわけか人がまばら。
中華、そば、とんかつ、てんぷら、カレー、ラーメン、お寿司、その先には・・・居酒屋。 迷わず入ります。
 「生ビールと特上ミノの網焼きとししゃも下さい」。
 その後は さっきのそば屋さんでざるそば食べたら、そろそろ時間なのでホームへ。ちょうど列車が入ってきたところ。2連シートの通路側で座席もゆったりしてる。2時間待つ甲斐があった。

 もちろん列車の中ではぐっすりです。

         こんな旅もいいよねぇ〜       仕事だったか。
Nadja / 00:19 / comments(4) / -
Comment
彩珈楼は満席でしたか。
店内の写真をちょっと期待してしまいました。
出張お疲れ様です。
Posted by: cola |at: 2011/09/21 1:36 AM
colaさん
 お久しぶり コメントありがとうございます。
ええ そうなんですよ。窓の外から覗いただけなんですけどね お客さんも女性のかたばかりのような感じでだったので また次の機会に〜にしました。
Posted by: Nadja |at: 2011/09/21 2:28 AM
素敵な帰り道ですね。
読ませていただいてるだけでも楽しかったです。
Posted by: masami |at: 2011/10/01 10:04 AM
masamiさん
 楽しかったですよ。くたびれましたが・・・・
Posted by: Nadja |at: 2011/10/01 11:39 PM








Page: /   

Nadja photolog


Nadjaのなんでも写真ぶろぐ
Entry: main   << >>
Page: /   

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Search

ENTRIES

COMMENT

ARCHIVES

CATEGORIES

Profile

BOOK LOG

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM