出発するときには既に

雪でした。

モスで遅めの朝ごはん食べて高速に乗ったら50キロ制限で・・・・
風も強くて雪は積もる様子はなかったけど “ドヒャヒャ〜”って降ってて


さて
ロバート・ハインデル。
20年くらい前、地元の絵画展(レプリカの販売会つき)で出会った。

出口で綺麗なお姉さんに声をかけられて、ちょっと立派な椅子を勧められて、おっきめのキャンバスを前に「展示会どうでした?」って

この画家さん バレエダンサーを描く。とても魅力的に。暖色の使い方が素敵 過ぎ。自分の仕事柄なのかむちゃくちゃ魅かれる。

「いいっすね 特にこの絵 オーケストラが聞こえてきますね マジで」って目の前のキャンバス見て言ったらお姉さんの眼の色が変わった。話もムチャクチャ弾んだ(お姉さんキレイなんだもん)。でもね20代の貧乏照明屋さん(職業も明かしました)にね 48万円の絵画なんて買えるわけ無いですよ。ローンのお話とかも聞かされたけど、現実的な話は拒絶して席を立ったけど、ポストカードを何枚か買って、家でしばらくwebサイトをうっとり眺めてた。

それから10年とちょっとして亡くなったってニュースはショックだった。

自分にとっては約20年ぶり。九州の西の果ての美術館での展示会は 去年 夏の終わりに偶然検索してみつけた。

 来てよかった。


遅くなった昼ごはんは 中華街で高級ちゃんぽん食べて、駐車場では機械のトラブルで30分も出口で待たされて、それでもルンルンって帰って来ました。


お正月もそろそろ終わりです。

今夜まではたくさん飲んで〜

ボチボチ体調整えなきゃです。



Nadja / 01:11 / comments(2) / -
Comment
私も昔、どこかのデパートで、ロバート・ハインデルさんの展覧会で、
足を止めた覚えがあります。
ダンサーの動きもきれいでしたし、リハーサル室のリノリウムの反射している光とか、きれいで、見とれました。

熊川さんの絵も描かれていてました。タッチは大胆ですが、
顔がわからなくても、「おお!!熊川さんだ!!」と分かるくらい、
動きや勢いがそのまま切り取られているような絵でした。

私の時も店員さんが話かけてくれて、
「いいですね〜〜きれいですね〜〜」と言いながら見てたんですが、
「舞台が好きなんです」と、言ったら、奥から、キャッツとか、
ミュージカルの絵をたくさん出して下さって、
あまりにも感動して泣いてしまいました(^^;)

なんだか愛を感じる絵ですよね。素敵ですよね^^!!
Posted by: なべこ |at: 2012/01/05 7:38 PM
素敵でした。

画集も買って帰りました。
Posted by: Nadja |at: 2012/01/05 8:25 PM








Page: /   

Nadja photolog


Nadjaのなんでも写真ぶろぐ
Entry: main   << >>
Page: /   

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Search

ENTRIES

COMMENT

ARCHIVES

CATEGORIES

Profile

BOOK LOG

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM