バッテリーが・・・・

終わってました・・・

え〜 我が家にはバイクが2台ある。
もともと便利だからと乗ってたヤマハのバイク。そして自動車の購入を諦めて その分おっきなのをと9年前に手に入れたハーレーダビッドソン(でもハーレーの中では一番小さいの)。それぞれ街乗りとツーリングで乗り分けている。

で、おっきい方 9年もバッテリー交換しないで走れるなんてまあスゴイんだけど、それが弱って来たようなので充電器を購入してつないだのが先日のこと。
微充電もバッチリ。電圧も13.2Vとビンビンのはずが、セル回して「きゅるる きゅるる きゅるる きゅっ かかかか・・・」って。
たかがバッテリー交換でお店に頼むと「バイク引取り+バッテリー定価+工賃」で冗談じゃない費用がかかってしまう。しかし9年前のアメリカ製なんで純正バッテリーはそうそう手に入らない。
netで見つけても同じお店のページなのに検索の仕方で「在庫あり」とか「2〜3週間で発送可」とか「長期欠品中」とか〜 とりあえず注文だけしたけどダメだったら安い互換品探そうっと。

さらに、もう一台のバイクのバッテリーもやばい感じ。
こっちのはキック始動ができるので最悪の事態は避けられるけど〜 
シート外してみてみたら、マイナスの端子に白黄色い粉みたいなのがびっしり。ボルトが緩んでてナットが溶けてる。
ステンレス製のボルトナットに替えて、バッテリー液を補充して、充電して・・・・とりあえず様子をみてみよう。


やっぱ冬だから? 

あっ 2〜3週間で発送出来るってメールが来た。
Nadja / 16:56 / comments(0) / -
グランドキャニオンの岩肌と地層をイメージ・・・・


ラスベガスから小型機に乗って、ヘリコプターに乗って、船に乗って行った 「グランドキャニオン」 思い出しました。
ということで、グランドキャニオンで撮った写真とコラージュしてみました。

ハンバーガーの方は・・・
 見栄えははグランドキャニオンぽいし、ボリュームはまさにアメリカンで一個でお腹いっぱいになった(カロリースゴイんだろうな〜)。
おいしかったよ。

日本マクドナルドからのコピペ
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
おいしさのヒミツ
 重なり合うビーフパティとステーキフィリングが特徴的な「グランドキャニオンバーガー」。アメリカ西部の世界遺産・グランドキャニオンの岩肌、地層をイメージした3段バンズと、色違いの2種類のチーズ(チェダーチーズ&モツァレラチーズ)、エッグ、ビーフパティが高くそびえ立つ、迫力満点の一品です。味の決め手となるステーキソースは、オニオンの具材感と風味、醤油、スモーク風味を組み合わせ、日本人が大好きなステーキ風味に仕上げました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
で、月末からゴージャスな街を表現した「ラスベガスバーガー」なんですって。
Nadja / 21:55 / comments(2) / -
出発するときには既に

雪でした。

モスで遅めの朝ごはん食べて高速に乗ったら50キロ制限で・・・・
風も強くて雪は積もる様子はなかったけど “ドヒャヒャ〜”って降ってて


さて
ロバート・ハインデル。
20年くらい前、地元の絵画展(レプリカの販売会つき)で出会った。

出口で綺麗なお姉さんに声をかけられて、ちょっと立派な椅子を勧められて、おっきめのキャンバスを前に「展示会どうでした?」って

この画家さん バレエダンサーを描く。とても魅力的に。暖色の使い方が素敵 過ぎ。自分の仕事柄なのかむちゃくちゃ魅かれる。

「いいっすね 特にこの絵 オーケストラが聞こえてきますね マジで」って目の前のキャンバス見て言ったらお姉さんの眼の色が変わった。話もムチャクチャ弾んだ(お姉さんキレイなんだもん)。でもね20代の貧乏照明屋さん(職業も明かしました)にね 48万円の絵画なんて買えるわけ無いですよ。ローンのお話とかも聞かされたけど、現実的な話は拒絶して席を立ったけど、ポストカードを何枚か買って、家でしばらくwebサイトをうっとり眺めてた。

それから10年とちょっとして亡くなったってニュースはショックだった。

自分にとっては約20年ぶり。九州の西の果ての美術館での展示会は 去年 夏の終わりに偶然検索してみつけた。

 来てよかった。


遅くなった昼ごはんは 中華街で高級ちゃんぽん食べて、駐車場では機械のトラブルで30分も出口で待たされて、それでもルンルンって帰って来ました。


お正月もそろそろ終わりです。

今夜まではたくさん飲んで〜

ボチボチ体調整えなきゃです。



Nadja / 01:11 / comments(2) / -
猫は人の言葉がわかるけど人は猫の言葉はわからない

そのとおりだ


正月をだらだらと過ごすのは毎年のこと
暖房MAXでぬくぬくです。

年末に注文した本が届いた。
エッセイは普段手に取ることはしないのだけれど、コレは別
受賞後のエピソードだとか、作品の背景だとか、書けない時の心境だとか、引越したとか

鋭い・激しい・強い・弱い でもなんだか可愛い。
まずタイトルからして可愛いじゃないですか。

テレビをつけっぱなしで、刑事ドラマなんかやってて〜
そんな中、一気に読む。
100円で買った眼鏡は必需品になりつつある。もっといいのが欲しいのだけど。。。

ビールの次は日本酒
スルメをあぶって、腹が減ったら餅やいて、飽きたらカップラーメン食べて、お腹壊して、でもベルトの穴1つ太って

新しいカメラも届いた。


あけましておめでとうございます。


Nadja / 00:32 / comments(0) / -
昼間から


久しぶりにだらだらしてます。

なつかしい赤玉
ワインのソーダ割りとか邪道かな・・・・ 
まるでジュースです
Nadja / 14:27 / comments(2) / -
そんなこともあるかな


20年前の仕事仲間と飲んで

楽しかった

明日は朝早いので遅くなれなかったけど・・・・


JRに乗ったら

前の席のおじさんが電話してる。

「目が覚めたら門司港で〜 いま乗り換えて帰ってるところ 12時をずっと過ぎるから・・・」


えっ どこから乗ってどこへ行こうとしたの?

Nadja / 00:12 / comments(0) / -
ちょっと関西へ


 仕事で行ってきました。4泊5日。

 毎日たくさん汗をかいて、飲みに出るのももどかしくてホテルでビールを飲んでました。

 どうせ関西に行くんだからなにか観光でも出来ることはないかと探したら 【オン・ザ・ロード 森山大道写真展】 なんてやってるじゃないですか。
 お仕事最終日は午前2時に終了。部屋でちょっと飲んで寝たのが5時くらい。9時起床。それから荷造り。10時チェックアウト。
まずは駅のロッカーに荷物を突っ込んでと思ったらどこも一杯・・・・あきらめてちょ〜重いスーツケースを引きずって美術館へ行くことに〜
 結局折り返し地下鉄に乗ることになったんだけど、自分の住んでる町ではお目にかかれない“女性専用車両”なるものに乗ってしまい「やばっ」って思ったら、平日のみと書いてある。

今日は月曜日だけど敬老の日なのでセーフ。でも男性は自分ひとり。

 写真展はねぇ 行ってよかった。
 写真家 森山大道氏の作品の被写体は、ほぼ路上にある日常のようなもの。モノクロの作品が多くて被写体のもつ力を捉えた感じ。写真からその場所の匂いがしてきそう。
 webで検索したらたくさん画像が出てくるけど実物を見たほうがずっといい。
 まず自分の好み。「またモノクロやってみようかなLOMOとかで」なんて気持ちになった。

 美術館を出たのが午後1時。お腹が空きました。

 以前この街に来たときに行って、もう一度行ってみようと思っていたカフェ「昭和カフェサロン・彩珈楼」ちょっと怪しい雰囲気でお昼に行くにはもったいない感じなのですが・・・・
→の写真は、目印の青いポスト。ごたぶんにもれずこのてのカフェは路地の奥にあってなかなか見つからないのです。今回はわりとはやく見つかりましたが、なんと満席。大きめのスーツケースをもって中で待ってるのも何だかなぁと思って諦めました。      残念!!

 また地下鉄に乗ってJRの駅に戻って新幹線の回数券に指定を貰おうとみどりの窓口に行ったら、「2時間先の列車になりますが・・・・」ときたもんだ。
え〜、いくら都会の駅とはいえ この人の多さは何だ?と思っていたが、秋の連休の最終日ということらしい。当然自由席も一杯だそうだ。

 しかたがない。ゆっくりお昼ごはんにしてどっか時間潰せそうなところを探そうと1階の「食満彩 うまい横丁 味の小路」へ。
 ここはどうゆうわけか人がまばら。
中華、そば、とんかつ、てんぷら、カレー、ラーメン、お寿司、その先には・・・居酒屋。 迷わず入ります。
 「生ビールと特上ミノの網焼きとししゃも下さい」。
 その後は さっきのそば屋さんでざるそば食べたら、そろそろ時間なのでホームへ。ちょうど列車が入ってきたところ。2連シートの通路側で座席もゆったりしてる。2時間待つ甲斐があった。

 もちろん列車の中ではぐっすりです。

         こんな旅もいいよねぇ〜       仕事だったか。
Nadja / 00:19 / comments(4) / -
久々に〜!!


飲み過ぎたと自覚するのは、翌日の体調が良くない時。目が覚めた時の状況がOUTな時。
今回はまあまあな目覚めだった。


さて、どのくらい飲めるのが “大酒飲み” なのだろう。

1軒目=夏を惜しんで飲もうぜと言って入ったのが「水炊きが美味しいと評判の居酒屋」。生ビール中2杯と日本酒3杯。

2軒目=美味しい日本酒がもっと飲みたいと行ったら満席。ではカクテルでもと「BAR」へ。ジンベースでショートで1杯。アブサンを1杯。

3軒目=「あやしいカウンターのお店」。瓶のバドワイザーを2本

4軒目=もう一軒「BAR」へ。まずジンベースで(ジン大好きなので)
     それから・・・自分の会計が4000円を超えていたので、3〜4杯飲んだのか・・・そろそろ記憶が曖昧になってきた。

5軒目=「急な階段を上がるお店」にまだ灯が点いていたということで〜 芋のロックを。
     お会計500円・・・もう自分の記憶が信じられません。

6軒目=「ショットバー」。バーボンを2杯たぶんダブルで。

その後=コンビニで缶チュウハイ1本買って駐車場で飲んだ。

こんなんです。数えてみるとこんなものなんだ。 これじゃ認定もらえそうにないね。


写真はよく行く屋台。アジアな感じでいいでしょ♫
Nadja / 02:00 / comments(3) / -
くった〜


昨日は地元からほんのちょっと離れたところで飲み会。焼き鳥やさんでした。
男女あわせて4人で、思いっきり飲み食いした。
携帯サイトのクーポンで、ファーストドリンクサービスとお会計10%引きで悩んだけど
10%引きを選択して正解だったかな。
焼き鳥おいしいし、その他料理もよかった。
日本酒の種類がもっとあればいいのにな〜

でも以外に安上がりでした。

Nadja / 16:50 / comments(0) / -
だから わけあってキャベツメインの食事です。



コンソメスープにベーコンと超たっぷりなキャベツです。
ブラックペッパー どば〜っとかけて食べます。
うまいです。
セサミなんとかブレッド(ドイツのパンらしい)が合います。
ビールも合います。

Nadja / 21:59 / comments(2) / -
Page: 2/27  << >>

Nadja photolog


Nadjaのなんでも写真ぶろぐ
Page: 2/27  << >>

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search

ENTRIES

COMMENT

ARCHIVES

CATEGORIES

Profile

BOOK LOG

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM